あなたを幸せに導く天使の煌き
ホーム時々お知らせ
時々お知らせ
時々お知らせ:4
2015年04月09日

 

★画像が観れない!とご連絡ありましたので訂正しました。

昨年下半期のアート以外の収益を
震災などの動物保護団体と予定していましたが
変更して仙台の震災祈念イベントの協力に充てました。

参加理由は 今迄は信頼した団体に寄付 という形できたけれど
直接自分で動くことも まだ健康だし出来るかな
というだけのことなんですが
それ以前に一般的な奉仕やボランティアに対する捉え方
というか意識を今回改めて知る機会となり
それは深く大きい学びとなりました。

今回参加した 希望のひかり というイベントは
ユニット企画で4月に一緒に個展も予定している
仙台在住フラワースタイリストの栗林ゆかさんが昨年から参加されていて話を聞いていたのと
ボランティアやこうしたイベントでは基本的に多少の謝礼なり
なんらかの利益追求の意図が見え隠れして←私はこれが一番嫌です。
賛成の声の半面同じだけ いやそれ以上に反対意見があったりしますが
ここのイベントではその欲得主義的部分がとても少ないことから
実際のお手伝いをしてみようかという流れで決めました。

実際は水面下でゆかさんが根回しをして下さっており
主催側からのチラシやポスター
Twitterで私の告知紹介もされていて(しかも無償で!!)
ありがたいことにワークショップをさせていただけることに決まっていて
激しいサプライズの中、大至急準備を整え出発したのでした。

仙台は前日午後より雪
朝は晴れ間も…

風が猛烈!

突風が物凄くて 協力出展者のあれこれが飛ばされ
皆さん壊れたりなんだり
しかも宮城県民も限界な寒さで
わたしのパステルの箱も紙もろとも一度飛び去りました笑

即座に駆けつけてわたしより早く拾ってくださるなど
やはり参加されてる皆様の動きが心底素晴らしい

※ 晴れ間があった午前中だけ ワークショップで描いていただく予定だったお月様を目印に展示してました

もー兎に角風が猛烈なのと極寒で地元の人ですら真っ青
ということでパステルのワークショップ
粉雪降りだした時点で中止とさせてもらいました。
(お昼食べたらもう天候的に無理だったの)

何しに行ったんだ わたし笑

結果お借りしたボードにマスキングテープで留めても絵は風で剥がれよれよれ
こりゃ荒天時の今後の課題ですね(´Д` )

 

飛んだり倒れたりなので兎に角一瞬で写真に納めて即時撤収
目にした方の心が温まりますようにと願って 手 のみで描いたお月様です。

即時撤収だから観た人いるんだろうか状態ですが
フラワースタイリストの栗林ゆかさんのお花と共に。

こっちも撮影して即時撤収…
FMくしろ経由で集まった震災祈念メッセージです。
私の下絵に由佳さんがメッセージを転載していきました。
ご協力下さった皆様ありがとうございました^ ^

FMくしろ パーソナリティーの大津桃子さんの
ラジオを聴いていた方から昨日の朝方伺ったところ
イベント数日前に私をこれ以上ない程素晴らしくご紹介くださっていて(;_;)

ご紹介通りの人に近づく努力を怠りなく精進します。
本当にありがとうございました!


さて、撤収して荷物をまとめたら…

…目に沢山雪が入りました

寒かったからと美味しい有名おでんやに連れて行っていただき
翌日は体を労りましょうと温泉へ

ただの旅行じゃないかこれ!
何しに来たんだろ

そう思っていたら
描いた絵が作者紹介付きで
国連の国際防災会議会場で展示してもらえる事に。


聞いて魂が口から出てしまいましたが
少し戻して今ようやく生きながらえてます


余談ですが点火直前慌てて描いたオブジェのメッセージが
ここで ぽつんと出てきて、ゆかさんと爆笑

わたしの気持ちを汲み取って頂けて感謝します。


いやーーーこの数日シンクロする色々で
この震災を祈念する日を境に
改めて《生きる》ということを見つめ直せました。
逆に私が元気もらってしまった。

感謝することや人は山ほどですが
こうして参加したりどこか行く度に
ひとつも異議を唱えず快く送り出してくれたり
挙句、支援してくれている家族や兄弟に
帰宅したらまずは感謝しようと思います。

全てにありがとう。

2015年01月28日

 

 

Gadielでは売り上げの一部を上半期 下半期と分けて寄付をしています。

 

 

2014年上半期の寄付は亜細亜大学の留学生プログラムに致しました。    

 日本で何を学んで母国に何をもたらしどのような働きをしたいか   

 という内容のスピーチを発展途上国の留学生達が発表したのですが  

 彼等は口々に亜細亜大学の学長が見せたリーダーシップに深い感銘を受けたと語り  

 まずそのリーダーシップを学び 自国で発揮したいと力強く語りました。

 

 彼らの見本となる人間が日本人であった またそれが大学の学長であったことに感動し  

 亜細亜大学の働きを応援したい と決めました。  

 

 勿論日本国内に寄付を必要とする場所は多く 被災地もその一つです。    

 上半期は偶然とはいえスピーチを聞く機会があったことで  

 国際社会における日本の立場や働き 未来に向けてという意味でも  

 ご縁のあった亜細亜大学に寄付を決めました。

 

そして下半期  震災以降は被災地の動物達に寄付をすることが多かったのですが

 今回は2015年3月11日の被災地復興イベントのボランティアに

 直接出向いて奉仕をするための費用に充てさせていただくことにしました。    

 またその様子は追々ご報告させていただければと思います

  2015年は4月3日、4日に  栗林ゆか とのユニット企画の個展を致します。

  春を感じる作品が描けるといいなあ~ と

  2月3月でのんびり絵に取り組んでいきたいと思います。

  高円寺にて行いますので ご興味のある方

  お近くにおいでの際はよろしければ遊びに来てください。

 (詳細は3月に改めてHPで告知させていただきます)

 

最後になりましたが 毎月開催している新月の会

 おしゃべりするのが好きな人 不思議なことを話したい人と盛り上がるひととき

 自己探求の旅に出ている方とは参加者一同であーでもないこーでもないと話し合ったり

 本当にこれでいいのだろうか(セッションやワークに対して等) というようなことを

 ●人寄れば文殊の知恵 と言った具合に検証したり意見交換したりと

 それぞれの方のスキルや持てる知識と経験からお話を伺うのはとても楽しく有意義です。

 

特に人気なのはりすまる先生によるマインドブロック解除やエササニさんによる算命学鑑定。

 一度体験してから皆勤賞並みに現れる人がいるという・・・(笑)

 りすまる先生とエササニさんがとても面白くて知的で素敵な人なので癒されるんでしょうね

 

新月の会 お茶会は 美味しいお茶とお菓子の費用¥1000 のみです。

 お申し込みは Enjoying Day  からどうぞ

 新月に沢山笑って 笑顔を沢山引き寄せましょう

 

2015年も 豊かな恵みと導きが 皆様にありますように

10周年の感謝をこめてお祈り申し上げます。

 

REIKO

 

 

 

 

 

2014年08月27日

 

新月のお茶会ってどんなでしょ 

 

今回はりすまる先生がモニター当選されたお寿司ケーキを

なんと新月のお茶会日時に差し入れてくださったので 軽いランチタイムから開始しました。

この日もあれこれと盛り上がり 解散は23時近くでしたでしょうか

毎回気が付けば終電を意識する時間帯になるので

次回からは 夕食替わりとまではいかないまでも、軽食の用意をしようかな♬

(この会は常にノンアルコールですよ~)

 

皆さん本当に色々な分野で活躍されたり 趣味の世界をお持ちなので話も尽きず

私はいつも あれこれ質問しては なるほど~! と感心させていただいております。

日本芸術療法学会員でもある栗林さんがご参加の日には

芸術という分野から見た癒し(療法)についてのお話も伺うことができます。

 

マインドブロック解除をしていただいたりと 心を癒しながら

最近ではレイキヒーリングまでみっちり(笑)していただいて 

『心身共に健やか』 を楽しみながら 新月のお茶会を過ごすのでした。

 

とにかく笑える そんな1日で次の新月まで充電 充電

 

ちなみに・・・

スフィアプロジェクト(既存のプロジェクトではありません)ご存知の方 いらっしゃるかしら

 

では いつかお会いしましょう~

 

2014年03月27日

 

いつもありがとうございます。

2014年を迎え、如何お過ごしでしょうか。

 

私は昨年よりリーディング及び制作に関して

東京都のはずれにある緑豊かな場所のみで行っております。

 

それに伴い、この度HPのリニューアルをゆるゆるとさせていただいております。

皆様より過去に頂戴いたしましたありがたく貴重なご感想等、

現在非表示となっておりますが いずれひとつのページにまとめてご紹介させていただきますので

何卒ご了承ください。

 

アクセサリーに関しては、オーダーメイドのみでさせていただきますので

 気が向かれたお客様はお気軽に適当に(笑)ご連絡ください。

 

さて 今までひっそりとお顔が見えないままやり取りをしておりましたが

 2014年から対面という形で より完全な形でご依頼にお応えできるように致します。

 改めて どうぞよろしくお願い致します。

 

うーん、ちょっと対面はどんな人かわからないし不安 と思われる方は 

まず 月一回開催されるCandle of Snow(パステルとフラワーの体験お茶会)

楽しいこと 知りたいこと 知ってることを分かち合うおしゃべりの会 

enjoying dayに参加されてどんな感じなのかしら~と見ていただけましたら幸いです。

 

まずは ご報告までとなりますが

皆様に感謝と愛をこめて ご挨拶申し上げます 

 

こちらの画像は 春分を終え 午年 にふさわしいものを選んでみました。 

 この場所、日本なんですよ  もう一度行きたい 素晴らしい景色でした。

この場所を思う度 今でも心が柔らかく薄靄で包まれ 癒されていきます。

皆さんにもその気持ちがおすそ分けできたら嬉しいです

「北海道 厚岸」